予約専用アプリ
WEB予約
WEB問診
TEL電話予約

BLOG

たるみについてのお話

美容外科リフト・輪郭・小顔

2022.03.06

Rosa Beauty Clinicの 土屋です。

本日はたるみについてのお話をしようと思います。

加齢による見た目の変化として しみ・シワ・たるみが大きく上げられます。
中でもたるみは定量評価が難しい割には見た目年齢には大きく影響します。
化粧品会社等が定量化を頑張っているようですがいまいち革命的な測定法はでていませんし、
個人の主観的なものも大きいのでなかなか難しいのでしょう。

・たるみの原因としては多岐に渡りますが
皮膚の緊張の低下、筋肉・脂肪の量的変化、骨吸収、支持組織である靭帯の虚弱化、コラーゲン・エラスチンの劣化・減少
等様々な要因が重なって起こってきます。
皮膚表面の話だけではなく、深部組織の形状変化も大きな原因となるのです。

この様々な要因が重なっていることがまず1つ大事なことです。

どういうことかというと

1つの治療をすればたるみが全部解決する ということにはならないわけです。

例えば
糸リフトをやればたるみが全部なくなるのか
一番侵襲の高いであろう切開リフトをするとたるみが全部なくなるのか

なくなりません。

例えば
皮膚の緊張の低下であれば→糸リフトや切開リフト
筋肉・脂肪の量的変化、骨吸収によるボリュームロスであれば→ヒアルロン酸や脂肪注入によるボリュームアップ
脂肪の重さによるたるみであれば→脂肪吸引+糸リフトや切開リフトやバッカルファット除去
支持組織である靭帯の虚弱化であれば→弾性力の強いヒアルロン酸による支持、切開リフトによる剥離からのリフトアップ
コラーゲン・エラスチンの劣化・減少であれば→HIFU、糸リフト、高周波治療ニードル治療近赤外線治療
SMASの下垂であれば→切開リフトによる剥離や縫縮操作

例えばの話をしてもこれくらいの方法が出てきます。

簡単にまとめると

表層のたるみ(約5㎜程度まで)→レーザーやHIFUなどの美容皮膚科治療

深層のたるみ→ヒアルロン酸や脂肪注入、切開リフトなどの美容外科治療

かなり大まかにしましたが
何か一つをやって解決できるものではないということを
知って頂けたら幸いです。

たるみ、、、、、、、
手ごわいですね、、、、、、、、、。

ご予約・お問合せはこちらから

※予約専用アプリをダウンロード頂いているお客様は
カウンセリング料が無料になります。

※事前にWEB問診で問診をお済ませのお客様は
次回以降に使用可能な500円分のPtを付与致します。

住所:愛知県名古屋市中村区椿町5-10 CORE名駅ビル6階
‼名古屋駅より徒歩3分‼

  LIST  

ARCHIVES

受付時間:10:00〜19:00 (隔週 水曜日 or 火・木曜日 休診)
電話番号:052-452-7888
〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町5-10 CORE名駅ビル6階